About IGDA

IGDA

国際ゲーム開発者協会 ( International Game Developers Association)

ゲーム開発者「個人」を対象とした国際NPO法人です。

全世界で122の支部( Chapter )と、12の学生支部( Academic Chapter )が存在します。

2日間(稀に3日間)でゲームを製作する「Game Jam」や、全世界で毎年1月頃に行われる「Global Game Jam」などの運営、企画を行います。

 

IGDA琉球大学


2014.06 に発足した、アジア初の学生支部です。

私自身、Game Jam などの様々なイベントを通して、様々な人々との出会いがあり、たくさんの経験をさせていただく機会がありました。

出会いによって、様々な知識やチャンスが生まれるキッカケと成り得ます。

当団体の理念として、様々なゲーム制作イベントを通して、沖縄の社会人クリエイターと学生クリエイターが交流できる場を提供できるよう努めてまいります。

また、ゲーム開発を通して、各専門分野(プログラム、グラフィック、サウンドetc…)の多種に渡る広い視野を培い、沖縄県の将来のIT産業を担う人材を育成できればと考えております。

琉球大学だけでなく、沖縄国際大学、県立芸大、様々な専門学校の学生と連携をとり、情報交換や交流を図りたい、ゲーム製作に必要な知識や情報を共有していきます。

IGDA 琉球大学代表 古波倉 正隆