WebRTCを開催しました。

3/27(日)にWebRTCハンズオンセミナーが工学部321教室で開催されました。

今回はその模様をリアルタイム更新しながらお伝えします。

14:00現在、会場にいる人数は28名。

今回のタイムラインです。

20160327_141444

・WebRTCとは? – NTTCommunications 大津谷さん

html5の要素技術でweb real timeで音声やデータのやり取りが行えるもの。オープン化されていて自由に使える。ブラウザだけでなくネイティブアプリで使える。

・どんなところで使われる?

20160327_144207

SkypeWebやHangoutsでも使われているというのは身近なところでも使われているわけですね。

・ゲームでどう活用するのか?

ネットワークはクライアント・サーバー方式とP2P方式があります。前者はサーバーを介し、通信しているため多少の遅延が目立つ場合がありますが、後者では、直接コンピュータ間で通信するため、低遅延で実現できます。

20160327_145031

WebRTCでは面倒なことをせずにp2p方式を実現できます。

・ここからハンズオン! – NTTCommunications

ハンズオンではNTTCommunicationsが開発・提供しています、SkyWayを利用して端末間の通信を行います。